松本市 インプラント 歯科 ホワイトニング 竹淵(竹渕) たけぶち歯科医院

松本市 インプラント 小児歯科 ホワイトニング 竹淵歯科医院

機材紹介

  • デジタルパノラマCT装置

    デンタル、パノラマ、CT撮影すべてにデジタルを使用しています。患者様の被爆量を少しでも少なくする為に導入しています。
    特にインプラント手術では安心で確実な埋入手術を行う為に活用しています。歯科用CT装置につきましては、最新型医科用CTに比べると放射線被爆量が100分の1になります。

  • タービン滅菌器

    患者様一人ひとりに滅菌された清潔な切削器具を提供させて頂くために、なくてはならない滅菌器です。

  • マイクロスコープ

    精密な治療を行うために、肉眼の3~20倍ほどに拡大した視野で治療を行うことで、より正確な作業が可能となり、治療の精度を格段に向上させることができます。

  • 口腔外バキューム

    歯を削る際に、粉塵を取り除くために使用します。

  • シムプラント

    インプラント術前シュミレーションソフトです。診断の際に安全性を高めるためにシムプラントを使う場合があります。

  • ビヨンド ホワイトニング用ライト

    特許取得済みのフィルターで、発熱を抑え皮膚への重大な損傷やメラニン色素沈着の可能性がある「紫外線」をカットします。

  • オペレーザー

    出血がなく、小手術に使用します。

  • Xスマートプラス

    根管治療をスピーディに行なうことで患者様の負担を軽減します。

  • ピエゾサージェリー

    外科手術において三次元超音波振動を利用し、従来の回転器具と比べると最小限の骨を安全に削ることができるので、今まで施術できなかった患者さんに対してより良い治療を施すことができます。
    また、ピエゾサージェリーを使用すると骨密度を上げることも可能であるため、骨が薄くてインプラントができないと言われ治療を諦めていた方も治療ができます。施術にかかる時間と患者さんのストレスが軽減されます。